第弐離岸堤倶楽部

山形県酒田港をホームグラウンドとし、離岸堤を中心に活動する釣り集団の活動日誌です。

◆ プロフィール

さっさ@管理人

Author:さっさ@管理人
第弐離岸堤倶楽部のブログへようこそ!
クラブ員のあり得ない釣りに期待大!

◆ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ カテゴリー

◆ カウンター

◆ 離岸堤の位置

◆ QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2006離岸堤ファイナルリベンジ釣行!
ファイナルだと誓った10月21日の離岸釣行から3週間。掟破
り!泣きの1回!離岸ファイナルリベンジを開催しました。

今回の参加者はNKURA氏、SD、サッサ、本家よりshyougizu氏。

8:30  サッサの家にNKURA到着。
      荷物積載。さっさが運転。shyougizu氏宅へ

8:40  shyougizu氏宅到着。荷物積載。SD宅へ
      車のアクセルに足をのせかけたその時

      「プシュッ」

      後部座席において宴会スタートです。
      NKURA氏とshyougizu氏がビールを飲み始める。
      後部座席の光景に違和感を感じない自分に違和感を感じ
      つつ、SD宅へ。

9:15  SD宅を出発してまもなく、コンビニにおいてアルコー
      ル補充。
      朝酒でほろ酔いの二人を見て、悩んだ末にビールを購入。
      そっとSDに車の鍵を手渡す。
      SDはそれを無言のまま受け取る。

10:30 12:00乗船のはずなのに9:00出発というおかし
      な時間設定であったが、誰一人として疑問を持つものは
      いなかった。。。
      そして、すき家に入店。牛皿100グラムとキムチをつ
      まみにビールを飲み始める。
      暖かいまなざしで見守るSD。SDは酒を飲まずに飯に
      がっつく
11:30 ハイテンションの一行は晩飯と餌を購入し、ふなだまり
      へ。
      hunadamari


      車の多さにびっくり

12:00 マリノスに乗船、出発。
      マリノス

      波力



12:30 新離岸南側に上陸。
      御神酒を忘れるくらいまじめに釣りの準備。
      ナブラ発生!shyougizu氏とさっさがナブラを追う。
      が、釣れず、、、弓角不発。
      各自、御神酒を済ませ投げサビキでのつり開始。
      今回は脱「酒田エリア」を合言葉に各々が見つけた怪し
      いサビキをチョイス。
      これが仇になるとは・・・

      shyougizu氏が内海にイソメぶっこみ方式で35センチ
      アイナメをゲット!
      アイナメ



      残り3人、一斉に内海に仕掛けを投入する。



      はい!つれません!そんなに甘くはありません。

      あまりにも暇だから、
      こんなことや
      不可解な行動1

      こんなことまで
      泥棒


      これって
      泥棒追い詰められる

      
      ココは離岸です。

      見た目は“やばい”ですが、普通の人です。離岸が人を
      そうさせるのかと(憶測)


      ナントカカントカさっさを除く3人はポツポツアジやサ
      バをGET

16:00 夕暮れの時間帯になり、NKURA氏とSDが酒田エリ
      アへ仕掛け変更。
      なんということでしょう!
      あじ、サバが釣れ始めました。SDはサバボールをGET
      鯖ボール


      そして、SDの竿に強烈のあたりが!!!

      サワラ50センチ(推定)をGETのはず、、、だった。

      針を外し、みんなに見せるため、プライヤーでサワラを
      持ち上げたその時!




      さわら、最後の抵抗。

      プライヤーからの脱出

      離岸のブロックとブロックの隙間にダイブ

      サワラ生還

      SD悲鳴

      SD、痛恨の“落し物”

      「ないんだってぇ、かわいそぅ」っとNKURA。自分
      を待ち受ける悲劇を知らずに、、、
      

      仕掛けを無駄にはできないというNKURA氏は酒田エ
      リアの下にビーナスを連結。

      竿の長さぐらいある仕掛けを豪腕でキャスティング!第1
      投成功。
      第2投。その時、、、、事件は起きた
      うなだれるNKURA氏
      竿折った

      竿が折れた。



      なんだかんだでプライムタイム。
      夕日



      さっさはターゲットを根魚に変更。うき一本針といそめ
      ブラーでアタック!



      はい!釣れません!



      この間、SDは順調にメバル、カサゴをGET
      shyougizu氏も良型のメバル、カサゴをGET
      NKURA氏とさっさは沈黙

      NKURA氏は「俺はアジ王だから」とイソメに食らい
      ついているアジを見つめる。
      結構良型のアジを釣ってました。

19:30 不完全燃焼のまま今季の離岸堤終了。本当に終了。
      後ろ髪引かれながら撤収。

20:00 マリノス乗船

20:20 降船
      船頭の大和田さんに今年最後の離岸の釣果を報告。
      来年もよろしくと謝辞を述べ、家路へ。

      ちなみに、
       さっさの釣果はアジ3、メバル1、アイナメ1と極貧
       shougizu氏のクーラーボックス
       shougizuさんクーラー

       SDのクーラーボックス
       SDクーラー








さてさて、今回は“調理”が無かったので物足りないかと思いまし
たが、いかがでしたでしょうか?

今年は釣以上に料理にこだわった一年だったかと思います。
NKURA氏のメニューも回を重ねるたびエスカレート。
たまご丼、冷たい肉ソバ等、離岸ではあり得ないメニューにチャレ
ンジしてきました。

企画物では、24時間耐久やビデオ撮影会等、これもまた、あり得
ないことダラケでした。

ウェアとキャップを作ったし。

MKTさんと会えたし。

来年は更なる飛躍を目指し、倶楽部員一同がんばりますので、これからもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

【2006/11/06 21:42】 | 離岸堤 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

◆ さっさ@管理人のおすすめ


 とっても明るい!
 コレで熱燗つくってます

離岸堤への必携装備です!

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ 山形県の天気

◆ 酒田 潮汐表

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ <PR広告>

旅ポケドットコム アフィリエイト・SEO対策 父の日・ギフト・花束・母の日


copyright 2006-2007 第弐離岸堤倶楽部 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。